アムウェイ

2017年2月 企業フィランソロピー大賞において「希望のコミュニティ賞」を受賞しました。
日本フィランソロピーとは?

2016年12月期売上は、前期比7%減の88億ドル
2017年2月9日に、2016年12月期の業績を発表。
上位10位の市場のうち7つの市場で売り上げが増加したものの、
中国市場が軟調だった。

上位10位の市場は、

  1. 中国
  2. 米国
  3. 韓国
  4. 日本
  5. タイ
  6. 台湾
  7. インド
  8. マレーシア
  9. ロシア
  10. 香港

製品カテゴリー別の売り上げ構成比は、「栄養関連製品」が
3ポイント上昇し49%となり、全体売上のほぼ半数を占めるまでに成長。
「ビューティー・パーソナルケア製品」は前年から横ばいの25%、
「耐久財」は1ポイント減の15%、「帆^向けあ製品」は横ばいの7%、
「それ以外の製品」は2ポイント減少し4%となった。
16ねんは、新製品「Truvivity by Nutrilite」は売り上げ予想を上回った。
2015年に買収したエナジードリンクとスポーツニュートリション製品の「XS(エクセス)ブランド」
は、急速に成長し、2016年は売り上げを40%伸ばした。
「XS(エクセス)ブランド」は約50カ国で販売されており、2016年に発売された
スポーツニュートリション製品は売り上げ目標を上回った。

ハウスウェアや栄養補助食品が好調
15年12月期の売上高は、前年比2.1%増の988億9900万円。
ディストリビューター数は前期より約2万組多い70万組となった。
栄養補助食品ブランドは、「NUTRILTE(ニュートリライト)」は、
新たな販促ツールを強化したほか、様々なイベントや雑誌で
プロモーションを展開。栄養補助食品やハウスウェアのカテゴリー
が好調に推移し、全体の増収に寄与した。


アムウェイ会社概要

社  名​:日本アムウェイ合同会社
     本社所在地​ 〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町7番1号
     電話​ 03-5428-7000(代表)
     URL​ www.amway.co.jp
営業開始​:1979年5月
    (2008年9月1日に日本アムウェイ株式会社より組織および社名変更)
資本金 :50億円
従業員数:368名(2014年12月末現在)
事業内容​:アルティコア社の系列会社からの家庭日用品等の輸入・
     販売(一部製品は、日本で開発・委託製造)
販売方式​:ディストリビューターによるダイレクト・セリング(直接販売)

経営陣​ 会長:ダグラス・デヴォス
社    長:ピーター・ストライダム
最高マーケティング責任者 :長田 賢俊
副社長・セールス担当:ジョン・ヴォスキル

アムウェイ・プラザ

東京​ 〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町7-1 日本アムウェイ本社ビル1階
TEL:03-5428-7100

アムウェイ・プラザ名古屋​ 〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅4-2-25 名古屋ビルディング東館1階
TEL:052-583-8900

アムウェイ・プラザ大阪​ 〒541-0059
大阪府大阪市中央区博労町3-6-1 御堂筋エスジービル1、2階
TEL:06-6252-7577

アムウェイ・プラザ広島​ 〒730-0051
広島県広島市中区大手町1-1-23 岡重ビル1階
TEL:082-542-2628

アムウェイ・プラザ福岡​ 〒812-0018
福岡県福岡市博多区住吉1-2-25
キャナルシティ・ビジネスセンタービル地下1階
TEL:092-262-6821

アムウェイの理念
アムウェイ創業者の理念  「自由」「家族」「希望」「報われること」

アムウェイのビジョン
パートナーシップ・誠実・個人の尊重・達成・責任ある行動・フリー エンタープライズ

アムウェイ 事業内容
アルティコア社の系列会社からの家庭日用品等の輸入・販売
(一部製品は、日本で開発・委託製造)

アムウェイ製品数 約200品目
1.石鹸、洗剤、洗浄剤、医薬部外品、化粧品・化粧品用具、雑貨用品
2.ビタミン、ミネラル、たん白質・脂質等の栄養素、食物繊維、 ハーブ等を主原料とする栄養補給食品
3.スパゲッティその他の麺類、加工食品、菓子、清涼飲料、食用油、調味料
4.コーヒーその他の嗜好品
5.革製品、布製品、衣類、織物、装身具
6.筆記具、文房具、事務用品
7.調理用器具その他の家庭用品
8.浄水器その他の電気器具
9.贈答品
10.コンパクトディスク、カセットテープ、ビデオテープ等の映像ソフト、音声ソフト、携帯端末アプリケーション
11.商品カタログ、リーフレット等の各種印刷物
12.イベントチケット
13.測定機器
14.インターネット接続サービス、興行チケット、携帯端末申込サービス (ただし(14)の商品・役務は日本アムウェイの提携先企業から提供されるものです)

アムウェイのメンバー制度

ビジネスメンバー
アムウェイ・ビジネスの原則は 『自由、平等、安全』
ディストリビューター価格でアムウェイ製品が購入でき、製品やビジネスを伝えることが可能。
登録料金:8400円 (ディストリビューター資格有効期限内に解約すれば全額返金される)
小売利益:アムウェイ製品をディストリビューター価格で仕入れて、標準小売価格で小売した場合の利益
成績別ボーナス:グループのBVの月刊合計に、PVの月刊合計で決定した%をかけて、毎月の成績別ボーナスを算出する。

買うだけクラブメンバー
2000年9月に 『アムウェイ 買うだけクラブ』」を発足。
入会金1500円のでアムウェイ製品の注文が可能。
標準小売価格より約30%OFFで購入ができる。

アムウェイ 社会貢献

アムウェイ地域社会への貢献」
OnebyOneこども基金、東北復興支援、環境保護活動、教育プログラムと文化交流事業

☆...当サイトは多数のMLM企業の情報を掲載させていただいております...☆

2017年ネットワークビジネスはインターネットでが流行です(^_-)-☆

私も今までは、愛用者でした。でも、気づいたのです。
私の将来のためには愛用者ではダメなんだと。
自分のための収入がどうしても必要なのです。

こちらもどうぞ!ネットワークビジネスで愛用者で終わるのはもったいない!

あきらめないで!

ライン

インターネット×ネットワークビジネス

ライン

▼インターネット×ネットワークビジネスの資料はこちらから▼
資料請求はこちら

確かなことは、誰でも将来のことは今は分らないという事。

自分で納得できる人生を送るためには、自分が行動するしかありません。


こちらもどうぞネットワークビジネス×インターネットがベストです!

最新情報 ネットワークビジネス 2017売上高ランキングベスト100最新版!

順位会社名売上高(百万円)前年比(%)主力製品
1日本アムウェイ98,8992.1栄養補助食品
2三基商事65,000栄養補助食品
3フォーデイズ39,7423.7栄養補助食品
4ニュースキンジャパン33,000▲4.0栄養補助食品
5ノエビア27,1034.8化粧品
6アシュラン24,900化粧品
7フォーエヴァーリビングプロダクツ21,6788.8栄養補助食品
8シャルレ18,8361.2下着
9ベルセレージュ18,5002.8化粧品
10モリンダジャパン18,000栄養補助食品
11ナチュラリープラス16,485▲24.0栄養補助食品
12モデーア ジャパン16,000栄養補助食品
13日本シャクリー11,1851.5栄養補助食品
14高陽社10,000栄養補助食品
15日本タッパーウェア8,000台所用品
15シャンデール8,000下着
17株式会社赤塚7,800栄養補助食品
18グラント・イーワンズ8,50037.0下着
19イオン化粧品6,910化粧品
20セプテム プロダクツ6,800▲9.0化粧品
21日健総本社6,400▲7.7栄養補助食品
22ロイヤル化粧品6,3008.5化粧品
23ネイチャーケア・ジャパン6,000栄養補助食品
23サミットインターナショナル6,000下着
25アライヴン5,5000.0健康機器
26アイビー化粧品5,16315.0化粧品
27ニナファームジャポン5,0509.8栄養補助食品
28ザ マイラ5,130▲5.0化粧品
29TIENS JAPAN4,8004.3化粧品
30YOSA(バイオクイーン)4,7006.6美容機器
31シナリー4,600化粧品
32ドテラジャパン4,56020.0エッセンシャルオイル
33ライフバンテージジャパン5,000栄養補助食品
34ピュアクリスタル4,0000.0化粧品
34ハーバライフ・オブ・ジャパン4,000栄養補助食品
36ペレ・グレイス3,6300.8化粧品
37エクスフューズジャパン3,4458.0栄養補助食品
38グリーンプラネット3,400水関連商品
39マナビス化粧品3,300▲0.2化粧品
40三和 株式会社3,0000.0水関連商品
41アミン2,400美容機器
42サンテクレアール2,300栄養補助食品
43ケイエスビー2,250寝装品
44シナジーワールドワイド・ジャパン2,22722.0栄養補助食品
45ベガ(VEGA)2,1762.4化粧品
46イオスコーポレーション2,1201.0栄養補助食品
47オードビー・ジャポン2,000化粧品
47マナテックジャパン2,000栄養補助食品
47M3(エムスリー)2,000栄養補助食品
47ジュネスグローバル2,000化粧品
47アイスター商事2,000化粧品
52ローズライン1800寝具
53ハッピーファミリー1,750栄養補助食品
53エックスワン1,750化粧品
55シェラバートン1,695化粧品
56カイアニジャパン1,611▲5.6栄養補助食品
57シー・エム・シー1,575▲3.4栄養補助食品
58アトコントロール2,000化粧品
59スターライズ1,500化粧品
60ユニシティ・ジャパン1,400栄養補助食品
61エヌエーシー1,350化粧品
62エムジーエム1,300栄養補助食品
62日本ベスト1,300▲7.1美容機器
64エコロ・インターナショナル1,000水関連商品
65GNLDインターナショナル1,24310.0栄養補助食品
66エムブラン1,2000.0栄養補助食品
66スリーピース1,200100.0栄養補助食品
66IPSコスメティックス1,200化粧品
69国際友好交易1,004▲3.0栄養補助食品
70ウィンライフ・ジャパン1,000ヘアカラー
70マイ・フレンド1,000下着
70フォーライフリサーチジャパン1,000栄養補助食品
70クレス薬品1,000化粧品
74ユニヴェール9870.0栄養補助食品
75ウイズ800栄養補助食品
76レインボー800寝装品
76ウイル・サーチ800栄養補助食品
78ライラック7740.4栄養補助食品
79ジョイ7270.0栄養補助食品
80エコプライム700水関連商品
80プロティオス700栄養補助食品
80遊気創健美倶楽部700化粧品
83DNA(ディエヌエー)600栄養補助食品
83AIM(エイム)6000.0化粧品
83ピュアーライフ6000.0栄養補助食品
86参憙恵本舗5977.0栄養補助食品
87オリヴィス57011.8栄養補助食品
88苔 善560▲10.0栄養補助食品
89ビー・エッチ・シー593▲15.0下着
90JM Ocean Avenue Japan520栄養補助食品
91ユサナ・ヘルス・サイエンス・ジャパン5000.0栄養補助食品
91NIKKEN(ニッケン)500健康機器
93アルペン総合研究所480栄養補助食品
94アストーラ4704.4化粧品
94ビィゴライフ4700.0栄養補助食品
96ピュアスター45620.0化粧品
97セモア450下着
98ハンドライフリミテッド440栄養補助食品
99エルブ400化粧品
99ミューズ400▲20.0栄養補助食品
99ラヴィ400化粧品
102スターリジャパン37020.0栄養補助食品
103DNAジャパン360栄養補助食品
104エポックモア350下着
105コンフィアンスモビリア350化粧品
106クリエイション300化粧品
107フューチャーエナジー274▲20.0栄養補助食品
108フォーチュンインターナショナル250▲7.4栄養補助食品
109日本ビーエフ239▲4.6栄養補助食品
110ツインズ200下着
111ミラクル160▲11・1栄養補助食品
112SEIKAN(セイカン)1500.0水関連商品
113サンライダージャパン132栄養補助食品

<2015年9月から2016年9月までの決算期対象の2017年速報版ネットワークビジネスランキング>

資料は月刊ネットワークビジネス2017年3月号より



画像の説明

画像の説明

資料請求はこちら

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


関連ページ


a:171 t:2 y:0