ロバート・キヨサキのESBIクワドラントとネットワークビジネスの勧め!!

『金持ち父さん 貧乏父さん』の著者で有名な
ロバート・キヨサキさんは、なんとネットワークビジネスを
勧めていたのです。

私は、何年も前にその本を読みました。
子供にも夫にも読ませました(*^^)v

日本とアメリカの違いがあり、
全面的に実行することは難しいかな?!
とは思いましたが、これからの時代には必要な考え方だと思いました。

クリックしてください金持ち父さん 貧乏父さんの動画はこちらから

ということで、ロバート・キヨサキさんの考え方は素晴らしい。
金持ちの思考をしよう!と決めました。

お金持ちの人は、お金に振り回されません。
お金の奴隷にはなってはいけないのです。

 ESBIクワドラント とは? 

収入を得るための4つのパターンをESBIクワドラントと言います。
ESBIは下の言葉の頭文字を取ったものです。

ESBIクワドラントの図

-Eクワドラント=employee(従業員)
-Sクワドラント=self employee(自営業者)
-Bクワドラント=business owner(ビジネスオーナー)
-Iクワドラント=investor(投資家)

収入を得るための方法は、この4つのESBIクワドラントの中に
必ず含まれますと、ロバート・キヨサキさんは言います。

結論を申し上げると、EクワドラントやSクワドラントだと自由がなく、
収入には限界があるというのです。

何故かと言うと、両方とも病気や怪我などで働けなくなった時には、
収入がなくなり、たちまち生活に困ってしまうのです。

誰でも、病気や怪我の可能性はありますから、
Bクワドラント・Iクワドラントを目指した方が賢明ですよね(^_-)-☆

なぜロバート・キヨサキさんがネットワークビジネスを勧めるのか?

理由は、ネットワークビジネスが夢を叶えるのに
最適だからです。

詳しく説明しますね。

ネットワークビジネスは
お金の稼ぎ方を教えるという教育システムが
しっかりしているからです。

よく、魚をあげても実際人を助けることができない!
魚の釣り方を教えてあげるべきだと言います。

ですから、自分で稼げるように教育してくれる
ネットワークビジネスは、とっても親切な職業なのです。

ただ、上の人を見極めることも大切だとも
言っています。

あなたの上の人は、あなたの為に何をしてくれますか?

アップの人は、あなたの人を見る目、あなたの出す波動で
あなたが引き寄せたので、あなた自身を見つめる手段にしてください。

あなたの周りの人を見れば、あなたという人が分ります。

お金持ちの方は、従業員が一番欲が深い!と言います。
何故なら、従業員は収入の分だけしか働かないから。

この収入なら、これ以上は働かない!
もっと収入をくれないと、割に合わないというのです。

ですが、お金持ちになるためには、人に与えなさい!
と言います。

これは、ナポレオン・ヒルの成功哲学の
プラスアルファーの魔法に当たります。

成功するためには、常にプラスアルファーのことを
しないと、成功は難しいのです(>_<)

お給料分だけの働きでいいんだと、働かなければ、
上に上がるのは難しいと思った方がいいです。

ですから、給料分以上働いていると、
必ず、誰かが見ていてくれます!
※これは、決してサービス残業を推奨するものではありません。

そして、あなたの上の人が、上へ引き上げてくれるのです!
これは法則だと思ってくださいね(^O^)/

ネットワークビジネスでは人のために働く!!

そして、ロバート・キヨサキさんはさらに言います。
ネットワークという言葉には力があると。

人と人のつながりから、大きく広がる世界があるのです。
1人ではできなくとも、仲間ができて大きく成功するのです。

しかも、インターネットの発展によって
以前よりビジネスがとても早くしやすくなったのです。

今の時代はインターネットでネットワークビジネスです!!

ロバート・キヨサキさんは、買いたい物は
何でも買えるそうです。

その状況は精神的なゆとりを得るのだとも。
お金が一番大切だとは言いませんとも。

ですが、すべてに繋がるのもお金なのです。

夢がない人生は、生きている意味がない!
夢を叶える手段にお金は必要です!

その夢を叶えるのに一番早いのは
ネットワークビジネスではないかと思います。

ネットワークビジネスは、Bクワドラントになるからです。

しかも、今は便利なインターネットでできるのです。

知りたい人にだけ教えてあげたい!!

▼インターネット×ネットワークビジネスの資料はこちらから▼
詳しくはこちらへ



a:82 t:2 y:0