トップインタビューにみるゼンノアの戦略とは

ゼンノアのビジョンとは?

ゼンノアの会長兼創業者は、キム・エイシー氏です。
エイシー氏は2015年末にモリンダを退職されました。

モリンダには、感謝をしており、モリンダの成功を祈るとも
おっしゃっていました。

ゼンノアのビジョンは、平和・調和・自由。
ゼンノア会長は、このビジョンを追求していくために
モリンダを退職したのです。

ゼンノア会長が取り組んでいることとは

製品やオペレーションを担当し、人事やPR,総務関係
出来ることは何でもしているそうです。

創業時である為、できることは会長といえども
頑張っていらっしゃるということですね。

最高戦略責任者(CSO)ブラッド・リース氏とは

他のネットワークビジネスのディストリビューターの
リーダーとして20年間活動。

その後、13年間主宰会社の役員を務めました。

その時には、サクセストレーニングや人材開発の
トレーニングを行い、主宰会社が起業する時の
サポートをされていました。

合計で5,6社はサポートされました。

ゼンノア創業者には、誠実さとビジョンがあり、
その考えに惹かれ参加を決意したそうです。

リース氏は、ゼンノアで人をもっと助けることが
出来ると思ったそうです。

伝説を残したいとも。

ゼンノアの今後は?

楽しみながら、会員が収入を得られるように
サポートし、他社との違いを築くことを目標とする。

会員へのトレーニングも実施する。

ゼンノア文化を会員と共に作っていきたいと語りました。

第2弾の製品「SRQ]にはコタラヒムエキス末やコエンザイムQ10、
L-アスパラギン酸NA、L-グルタミン、L-アルギニンなどの成分を
含有している。
内容量60粒 希望小売価格8050円(税・送料別)を
1月上旬に発売した。

日本では、30億円業績を達成させたいと語っていました。

▼インターネット×ネットワークビジネスの資料はこちらから▼

資料請求はこちら

確かなことは、誰でも将来のことは今は分らないという事。

自分で納得できる人生を送るためには、自分が行動するしかありません。


完全在宅

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


a:52 t:1 y:0