愛する親に寂しい思いをさせないために、私にできることはネットワークビジネスでした

親孝行 したい時に親はなし・・・
自分が経験するとは夢にも思っていませんでした

和(Kazumi)からの伝言

私の父は突然亡くなりました。

今私は、凄く後悔しています。
親孝行というものを、何もしていないから。

倒れて1週間で亡くなり、父が入院している間も
亡くなるなんて、少しも思ってなくて。。。

年老いた親との突然の別れは、覚悟しておくべきでした

暗い話で申し訳ありません。
誰でも、遅いか早いかは人それぞれですが・・・
いつかは死を迎えます。


私が後悔していることは、
もっと父に優しくしてあげればよかったという事です。

人には、その人が明日死ぬかもしれない
というつもりで接しましょう!って聞いたことがあったのに・・・

今、年老いた母が一人暮らしをしています。

突然の父の死を、母は受け止められずにいます。

一人暮らしをしたのは、人生で初めての母。
寂しがるので、1日に何度も電話をしています。

そして、月に10日くらいは、帰るようにしていますが、
これは、ネットワークビジネスだから出来るのだと感謝しています。

時間、場所を問わず、出来る仕事ですから!

父にしてあげれなかったことを、母にはしてあげたい・・・

母の所に帰っても、パソコンに向かうことが多いのですが、
「いつも何してるの?」と母が聞きます(^_^;)

仕事だよって答えますが、不思議そうに見ています。

そばに居てあげられるだけで、私は幸せです。

実家との往復も金銭的に気にならないように!

子供に仕送りをしながら、実家との往復の交通費。
今このネットワークビジネスをしていなかったら

精神的にも経済的にも負担になっていたことでしょう。

母とずっと居ても、そんなに話は続かず(>_<)
パソコンに向かって記事を書いているだけで時間が

あっという間に過ぎてしまします。

母の生活費まで私が負担すると考えると、
少々きついです。。。今は負担していませんが(;_:)

でも、母のことが、
このネットワークビジネスのモチベーションアップに
繋がっています(^_^;)

自分のためが一番ですが、二番めは母に親孝行をする為に。

母は、氷川きよしさんが大好きで、近くでコンサートがあれば、
連れて行ってあげたい。

でも、近くでなくても、追っかけでもさせてあげたいなー、
そうすれば、母も淋しくないのではと。。。

親孝行にも結局はお金が必要なんです!

母に美味しい物を食べさせてあげたい・・・
素敵な洋服も買ってあげたい・・・
実家には車がないので、車もあったらいいのに・・・

してあげたいことには、お金が必要なのです。

やっぱり、お金の余裕は必要ですよね(^_^;)

しかも、
年を取ればとるほどお金は多いほうがいいと、私は思っています。

若い時は、それなりに暮らしていても、
自分でも明るい未来があると思えるので大丈夫です。

でも、年を取って、お金がないって思うのは
悲しいです(-_-;)

私は、自分の力で絶対に下流老人にならないように
頑張ろうと思います!(^^)!

私のような主婦でも、チャンスがあるネットワークビジネス。

しかも、ストレスが限りなく少ない
インターネット×ネットワークビジネスは、主婦の救世主だと思います。

未来を変えるのは、今現在です。

詳しく知りたい方は下流老人にならない為に、インターネットのネットワークビジネス!

早く準備しなくちゃ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

a:93 t:1 y:0